スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロバンスの生地で道具箱

静かな夜を過ごしています。
この春休みに我が家の長男が、パパ実家の広島へ初めて一人で帰省しました。もちろん原発事故のニュースに影響されたのもありますが、実はそれは口実に過ぎず、本当は去年くらいからずっと広島への長男一人旅をもくろんでいた母です。だって、うちの長男、ほんと~~~にヘタレなんです・・・(汗)
でもようやく10歳になっておじいちゃんおばあちゃんのところへ、一人で新幹線に乗って行く気になってくれました。もちろんホームまでお見送りで、向こうのホームにはお迎えが待っていますが・・・


さて先日カルチャーのレッスンにて、お道具箱を作りました!

DSC_0011_convert_20110329215459.jpg

この生地では、一度ブックスタイルの箱を作っています。(→こちら
今回リベンジでもう一度この生地で作ってみました。
でもレッスンの中で先生に糊のシミのことを話したら、「この生地は実はこういう模様が入っているんですよ~。」と教えてくださいました! そう、あれはシミではなく、うっすらとある生地の模様?だったんです。
なんだ~、もう私のレシート入れにしちゃいましたよ~(涙)
でも、お友達には最近ようやく新しい箱を作ったので、また改めてアップします♪

箱の中は、淡いブラウンのドットです。

DSC_0012_convert_20110329215516.jpg

震災後、久しぶりの東京、久しぶりのレッスン、久しぶりの一人ランチで、とても新鮮な気持ちのひとときを過ごす事ができました。いまだ多くの方が不自由な生活を過ごされていることを思うと、あんまりぜいたくな事はできないという気持ちもありますが、自分の今までの生活を取り戻すということはとても大事な事とも思えるようになってきました。いつもの自分に戻って、自分にできること、もっともっと考えていこうと思ってます。







ご訪問ありがとうございます
応援クリックしていただけたら嬉しいです♪
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カルトナージュのレッスンは東京まで行かれてたんですか?
素敵ですね。
そうですよね、被災された方々を思うと些細なことも恵まれてると思うわず、頭が下がりますが、
元気に以前の生活をすることも彼らの手助けになるんだと確信して、
平常通り過ごしたいですね。
長男君、春休みの冒険で、何か得るものがあるでしょうね。
10歳なんだ!楽しみですね。

No title

MUMUっこさんへ

ありがとうございます!
以前の生活が彼らの手助けになるって、本当ですね。
街はいろんなところで自粛ムードですが、みんなが元気になるように盛り上げて行くのも大事ですよね☆

長男10歳、この春休みに何かを得てくれればいいのですが。
どうやら毎日おじいちゃんと将棋したり、つくしんぼを取りに行ったり、田舎暮らしをエンジョイ?しているようです。

No title

レッスンはお道具箱だったんですね~。
この生地はカルトナージュにぴったりですね!
以前のブック型とは受け箱の生地の使い方を変えているんですね。
どちらも素敵です~♪

No title

上記のコメントに名前入れ忘れました(苦笑)。
Atoriのコメントです。すみません。。。
プロフィール

まーじい

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。