スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるバラの生地でカードケース

昨日カルチャーレッスンがありました。
つるバラ模様が可愛いマドヴァン生地で作ったカードケースです。

DSC_3075_convert_20110225100437.jpg

今までも挟むタイプのカードケースは何個か作った事がありましたが、今回は市販のレフィルを使って生地をくり抜いて作りました。そんな作り方もあるのね~、と感心しきり。

DSC_3078_convert_20110225100422.jpg

左側にポケットが6つついています。淡いブラウンのドットと表布のつるバラと交互に作りました。
先生が「お友達にプレゼントの時は、こんなにポケットつけなくてもいいのよ~」っておっしゃていました。確かにプレゼントする前に力つきてしまいそう・・・

DSC_3079_convert_20110225100406.jpg

右側はもう少し長いポケットが2つ。ドット柄のみです。

カルチャーはアトリエボンボニエールの田島先生(→)が講師をされています。レッスンでは、カットされたカルトンと先生チョイスの生地がセットでキットになったのを使っている方が多いですが、私は生地消費のためにもカルトンキットのみ購入しています。毎回先生の選ばれる生地がすごい素敵で、他の生徒さんのを見ながら実は「やっぱりセットキットにすればよかったかな~」と思ったりしています。せめて横で見ながら、柄や色の合わせ方を参考にさせてもらっていますが・・・



ご訪問ありがとうございます
応援クリックしていただけたら嬉しいです♪
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

市販のレフィルを使ったカードケースいいですねぇ。
暫く訪問してなかった間に作品が沢山!
↓まとめ読みしました。
ジュエリーケースもブックスタイルの箱もバッチリですね。
サクサク作っちゃうまーじさん、素晴らしいですね。
作った作品たちはどうなさってるんですか?
手元に置いてるのかな?それともプレゼントしてるんですか?
次々作品が増えてワクワクしますね。

No title

まーじいさん、こんにちは~♪
いろいろ作られているんですね~。
どれも布合わせが素敵です☆

私もO型です(*^_^*)
どうぞよろしく~♪

No title

MUMUさんへ

お~、お久しぶりです&お帰りなさい~!
トルコ旅行、うらやましかったですよ~。一度は行ってみたいと思っている国のひとつです。

カルトナージュ始めた頃は、実家の母が喜んで作品を持って行ってくれていたのですが、最近飽きた?みたいでe-263
上手にできたらお友達にプレゼントと思っているけど、そうじゃない物は部屋に飾ったりしてます。だんだんリビングも私の作品発表の場のようになってきて、若干家族の視線が冷たくなってきているような・・・ははは

No title

fabrikoさんへ

わ~、早速遊びにいらしてくださったんですね!ありがとうございます~。
fabrikoさんも0型なんですね。ブログを見ていると、どこか親近感がわいてしまうのは、そこなのかしら。ふふふ

これからももっと色々と作品に挑戦して、fabrikoさんのように自分のアイデアを形にできるようになれればいいなあと思っています。
どうぞよろしくお願いします~♪

No title

背表紙のところの生地を切り抜いて
ファイルを差し込んでいるのでしょうか?
そんな方法もあるんですね~すご~い!
落ち着いた色合いで素敵なカードケースです♪

Re: No title

Atoriさんへ

ありがとうございます~!
背表紙と同じサイズのカルトンに生地を貼付けて、真ん中をレフィルサイズにくり抜いてレフィルを挟んでテープで固定し、それを背表紙に貼付けました。
生地合わせの他にもびっくりするような仕掛けが実は隠れているところが、またカルトナージュの魅力ですね☆

プロフィール

まーじい

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。