スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30年間続いているもの・・・

IMG_0914_convert_20110114100719.jpg

これは私の日記帳です。かなりくたびれた感じですが、今年もこの日記にちゃんと書き記してひと安心しているところです。なぜひと安心しているかというと・・・

日記帳の1ページ目はなんと1980年12月30日の日付です。
そう、この日記帳、実は私が小学校4年生のころから続いている題して「三日坊主日記」なのです!
毎年毎年 年末からお正月にかけての数日間、この日記帳に一年を振り返り来年の抱負を書き記すのが恒例となりン十年。40歳になった今、日記帳もようやく半分を過ぎた頃です。

もちろん初めからそんなつもりで書き始めた訳ではありません。
年の初めに「よし来年こそ日記を書くぞ~!」と心に決めて書き始め→お正月を過ぎた頃には日記帳はどこかへ行ってしまい→その年の年末の大掃除で日記帳を見つけ→「今度こそ、日記をつけるぞ~!」と書き始め→やはり三日坊主で終わり→その年の年末の大掃除でまたまた日記帳を見つけ→「よっしゃ、今年こそは・・・」を何年も繰り返しているうちに、私も40歳になってしまったという訳です。

この日記を読めば、私の人生全てがわかってしまうという一冊です。

小学生の頃の初恋や思春期の頃のいらだち、大学生の頃の人生の夢と現実への思い、社会人になった頃の仕事への姿勢、数々の恋愛エピソードや(たいしてありません・・・)、結婚してからの子供への思いや夫婦について、などなどなどなど。

読むとその頃の自分の気分が思い出されて恥ずかしくなることもありますが、その時代時代で自分が何を考えていたのか大切に思っていたのかがよくわかり、いつも私に初心を思い出させてくれます。

三日坊主を30年続ける私って、筋金入りの三日坊主??
いやいや“持続力”があるってことで

多分私が死んだらいっしょに棺桶に入れて欲しい物の一つになることは間違いなしです。

それにしても30年前の私の字、あんまり今と変わっていないのがちょっとショック・・・





ブログランキングに登録しました
応援クリックよろしくお願いします!
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まーじい

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。