スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この本、面白かったです♪

あれ、確か梅雨入り宣言されたと聞いたような気がしたのですが、
気のせいでしょうか?

暑いくらいのお天気で、すっかり気持ちは梅雨を通り越して夏気分ですね ^^;
夕方のニュースでは、今の段階では梅雨入り宣言撤回の予定はないとのことなので、
一応 “雨の少ない梅雨” という状況だそうです。。。


さて、5月末にあった息子の中間テストも無事?終わって、少しのんびりモードな
我が家です。(あ、息子自身は試験前でも後でも、のんびりは変わりませんが・・・


最近読んだ中で、面白かった本2冊 ご紹介♪


ブレない人生

『時間に支配されない人生』 ジョン・キム著

ジョン・キムさんの著作は、『媚びない人生』も以前読んだことがあります。
その時も感じたのですが、私みたいに脳天気なタイプの人間にとって、著書の哲学・美学・生き方の姿勢は、本当にかっこ良く、本の中には何度も読み返して味わいたい言葉や表現がそこかしこに散りばめられています。

自己に対してどこまでも冷静に、客観的に、理性的にありつつ、情熱や愛情に溢れるゆえに自分の時間=命をかける価値のある事にストイックに取り組む姿勢。


その異色なキャリアや経験からもスパイ疑惑があるとかないとか・・・

私の中では、ジョン・キムさんはもうすでに妄想の粋です





もう一冊は、『「アホ」になれば誰でもNO.1営業に変わる!』  富永香里著


実は、時々読ませていただいている書評ブログ(楽しい読書 読活塾さん)の中でおすすめされていた本で、読んでみたらとても面白かったです。

この本のタイトルにある「アホ」というのは・・・
人の話をピュアな心で受け入れて、驚いたり、感心したり、楽しんだりする、純真無垢な子供のような人のことだそうです。

ホントにお客に「お前、アホか」って怒られちゃうアホとは違います。
お客の心を開き、心の声をしっかりと聴き、だからますますお客から信頼され愛される「アホ」なのです。


実際 著書の富永さんは、アホどころかコーチングのテクニックとそのお人柄の合わせ技をもってして、保険会社2社でNO.1、業界を変えてもすごい実績を作られた方なのです。

自身も苦労された経験がおありなのでクライアントに対する共感力や説得力もありますし、2人のお子様を持つシングルマザーとしての覚悟や責任も背負って仕事に向き合っていらっしゃると思いますが、それなのにとっても明るい〜方です!こんな方が営業の担当者だったら、私もやっぱり「この人から買いたい!」って思います。



私が以前にクライアントの話を「聴く」ということについてブログで書いたことがありましたが、その時に考え感じていたことも同じで、「そうそう!こういうことだったんだな、私の言いたかったのは〜」って思う箇所もちらほら。

さらにコーチング理論でわかりやすく整理されていて、本当にこの本、営業職の方にオススメの一冊です。


(雨は少ないけど一応)梅雨の時期、本とメガネをバッグに入れてカフェに向かえば、しとしと降る雨もなんだか心地よく感じるのは、私だけかしら?

また面白い本あったら、ご紹介したいと思います♪















ポチッと応援よろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まーじい

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。