スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなペルメルを2つ♪

梅雨の晴れ間で、気持ちの良いお天気です ^^

先日、義妹とそのお友達にカルトナージュのペルメルを教えて上げるという機会がありました。事前に生地とリボンを各自で用意してもらうのにある程度のサイズを教えていたのですが、作り始めたらリボンが全然足りない事に気がつきました!でもその方が、たまたま手芸屋さんで勧められてどちらにしてよいかわからなかったので2種類持ってきていたという偶然で、その2種類を組み合わせて使っていただき、それがまたいい具合におしゃれなペルメルに仕上がったのでご本人には喜んでいただけて、とりあえずは事なきを得ず。。。

なんて今回は偶然に助けられましたが、これがちゃんとお代をいただいているレッスンだったりしたらと考えただけでも冷や汗もんです・・・(実はその時も冷や汗してましたが・・・)

先生方がレッスンに対して十二分な事前準備をされているということが、よく分かった気がします。ホントにありがたいですね~(しみじみ・・・



だからというわけではありませんが、小さなペルメルを2つ作りました!

DSC_apple.jpg

青リンゴのさわやかなコットンと、グリーンの生地、左右にボンボンブレードの飾りが可愛らしいタイプと、



DSC_cafe.jpg


カフェの柄がポップなモダン手ぬぐいの生地に、裏が赤のリネン、ナミナミリボンを左右にももってきたタイプの2つです。

後ろ姿は、どちらもフォトフレームタイプなのでどこにでもおけちゃいます ^^

DSC_9198.jpg







実はこれはアトリエボンボニエールの講師コースの課題で作った作品です。

お題をいただき、その条件をクリアしたオリジナル作品、レシピ、コスト計算などを行います。“教え易い”という視点だけでなく、初心者が簡単にできて、なおかつカルトナージュの醍醐味であるリボンでデコなども楽しめて、さらに作った後も楽しめちゃうという作品を意識しました。選んだ生地の雰囲気で、とても可愛らしい作品になりました♪



余談なのですが、昨日のレッスンで先生が今まで口内炎ができた事がないということを聞いて、びっくりしてしまいました!最近大きな口内炎で一週間ほど悩まされていた私にとっては、衝撃的なニュースと言えるかもしれません。先生の大きな愛情にあふれたオーラの秘密がそこにあるような気さえしてきます。やっぱり体力があって、元気である(健康である)ということは、その人の優しさに直結してくることでもあると思います。“優しい”っていろいろあると思いますが、相手を受け入れる優しさって、気持ちが元気な人の持っている優しさなのかなあって、先生をみているとちょっと思ったりします。


そんなことを考えつつ、さて、いよいよ今回の課題の次は卒業制作にとりかからなければなりません・・・もうだいぶお待たせしてしまっている上級コースの終了作品もいまだ未完成だし・・・



いくら優しい先生でも、“仏の顔も三度まで”・・・ですよね!?





ご訪問ありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

まーじい

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。