スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせです♪

冬将軍もやってきて、いよいよ本格的な冬が到来しましたね!



今日は大切なお知らせがあります・・・


この度、ブログをお引越しすることになりました。
つい先日 このまーじいのokidoki日記の3周年を感慨深けに振り返ったばかり
だったのですが・・・


実は、ちょっと前から姉妹ブログを立ち上げました。


インテリアを中心に 心理学とオカタヅケを掛け合わせて、お部屋作りのお手伝い
ができるよう日々綴っていくブログです。

このカルトナージュ ブログと両立してやっていこうと思っていました。


でも、始めてみて早々に、不器用な自分が2つものブログを続けていくのは難しい
ということに気がつき、今回 お引越しさせていただく結論にいたりました。


したがって カルトナージュの作品は、今後 新しいブログにて時々紹介させて
いただきます。


今まで まーじいのokidoki日記に遊びにきていただいた皆様、


本当にありがとうございました!


そして、今後はコチラのブログにて、ぜひよろしくおつき合いいただければと思います!

勇気づけのインテリア 〜 M's Interior 〜
http://ameblo.jp/okidoki-room/











ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援よろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

『人を動かす』

昔から心理学やスピリチュアル系の話しが好きでしたが、潜在意識やイメージングの話しの流れからいつのまにかビジネス書関連の本をよく読むようになりました。

ビジネス書の中でも人間関係の普遍的な部分を書いてある本は、読んでいるうちに“これって、育児書にもなる!”って思えるものもあります。




最近読んだ本で、すご〜く面白かったのがコレ↓

mail-2.jpg


原書『人を動かす』は70年以上前に書かれていて、写真は作者D・カーネギー協会編の『人を動かす2』になります。作者のD・カーネギーのエッセンスをベースに、豊富な実例をメディアが発達した現代版に差し替えているのが『2』の方です。


『人を動かす』の方も読みましたが、出てくる話しが南北戦争だったり、リンカーン大統領だったりと、若干時代背景の違いで伝わりにくい部分はあります。でも、どちらもすっごく面白かったです!


とくに第4章の「人を変える8原則」・・・

1まずほめる
2自分の過ちを話す
3過ちは穏やかにたしなめる
4命令せず、質問する
5恥をかかせない
6ほめてのばす
7名声にこたえさせる
8共通の立場でつながる


これって、まさしく親子関係(とくに思春期の子供との関係)で重要なことばかりですよね。


読んだ後に思ったのが、結局 普遍的な人間関係の原則って、一番身近な親子関係でも必要ってことなんだなと。


つい親子だからって家族に甘えてしまったり、あるいは“親は子供を教育する立場”っていうことを“支配できる立場である”と誤った考えを持ってしまいがちですが、子供もひとりの自立した人として、“大切な友人に接するのと同じように”接するべきなのです。



この考え方、実は今 通っている心理学のセミナーでも同じ話しが出てきました。


反抗期や思春期に入っている息子に対して“大切な友人”と同じように接するということは、私にとってはかなりチャレンジングなことですが、息子の気持ちを尊重することが私達親子の信頼関係にとっていかに大事なことで優先されるべきことであるかがようやく少しづつわかってきたので、ちょっとがんばってみます・・・




卒業と入学、そして新学期の春もすぐそこ・・・
息子が中学1年生になると同じように、“母親まーじい”も中学1年生になります。

いままでの母親を卒業し、ちょっとはそれらしくなってきたかな?
いやいや、まだまだな気もするなあ・・・ ^^;











母親まーじいも頑張っているね!と思ってくださった方は、
ポチッとよろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

今度は、あな吉流手帳術です

気がついたらすっかり街はクリスマスのイルミネーションでキラキラ☆
どうりで寒いわけですね〜 ><

ようやく先週に資格試験の本番が終わって、今はなんとなく開放的な気分を満喫中 ^^
別にひたすら勉強に励んでいたわけでもなく、仕事に生活にバタバタしていただけなのですが、やっぱり常に頭のどこかに「やらないとマズいよね〜」と引っかかっていたので(それでもギリギリまで放置していたりしていましたが・・・)、それがなくなっただけでもスッキリ〜♪
早速ママ友とのランチ計画を続々入れてしまいました!

さて、そういうわけでどうも落ち着かない気分の時はなかなかやる気にならず、しばらくカルトナージュとも遠ざかっていましたが、そろそろクリスマスに向けて、気持ちを上げて行こうと思っています。






とりあえず、今回は手帳について・・・

私は手帳に升目タイプのマンスリーの手帳を使っていたのですが、どうもそれに限界を感じ、とうとう手帳を変えてみることにしました。
今までの問題を解決すべく色々と調べた結果、「あな吉流手帳術」なるものがよさそうだということで・・・

あな吉流 手帳術
http://matome.naver.jp/odai/2133329301005555401



早速必要なものを揃えて、MY手帳作ってみました〜♪

手帳2

手帳3


手帳1


これは一日のスケジュールの流れが一目でわかるので、スキマ時間を見つけてちょこちょこ用事の段取りがしやすく、なんかよくわからないけど忙しい〜っていう方にピッタリ ^^

また、色々と思いついた事をフセンに書き留めて手帳にペタペタ
細かな事をいちいち覚えておかなくてもよいので、忘れっぽい私にピッタリ ^^

その日が予定通りにいかなくてもフセンを張り替えるだけで、いちいち書き直さなくてもよいので、予定変更が日常茶飯事な私にピッタリ ^^/

ということで、今のところ気に入って使っています。

まだフセンを使いこなせている自信はないので、これで劇的に生活に変化が!!!っていう程の変化はありませんが、でも確かにちょっとスケジュールの管理がしやすくなったり、ちょっと買い忘れが減ったりなどは実感あります。


使っているのがクリアの6穴ファイルで味気ないので、そのうちカルトナージュでカバーを作ろうと思って入るのですが・・・


さあ、これからの忙しい季節、時間を効率的に使って無理なく楽しく乗り切ってみせようではないか!








ご訪問ありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

バレエ男子とw-inds.について思う事・・・

先日、表参道に学生時代からのお友達の息子さんのバレエの公演があるということで、別のお友達家族といっしょに行ってきました。

そのバレエ男子は、お父さんが北ヨーロッパの小さな国出身なのでもちろんハーフ顔。中学卒業と同時にお父さんの国で1年半バレエの修行を積み、この夏に帰国したそうです。彼のことを2、3歳の頃から知っているので、ちょっと見ない間に可愛らしかった少年から精悍な顔つきの青年へと成長した姿に、そしてそんな彼が華麗に踊る姿に思わず一緒にいた友達とウットリ・・・♡

小学生のうちからバレエを真剣に練習して、まだまだ子供の年齢で夢のために親元を離れての生活・・・
早いうちから自分のやりたいこと・夢を見つけ、それに向かってがむしゃらに努力を重ねるその少年を見ていると、無条件に応援したくなりますね〜。親としては、バレエの世界(しかも男子)を思うといろいろと不安もあるようで、また息子の成長した姿に嬉しさはもちろんですが、自立して行くその姿に少し寂しさもあるようです。



そんなことを考えていたら、私の大好きなw-inds.のことを思い出しました。
彼らも中学生の頃に親元を離れて東京にきてデビュー、いろいろな活動や経験を通して素敵な大人へと成長したと思いますが、その過程はきっと順風満帆というわけではなかったと思います。でもどんなに理不尽なことや思い通りにいかなくても、クサルことなくただひたすらに今 自分達のできることを黙々と努力してきたからこそ、ものすごい進化につながったんですよね。

私は今まであまり日本人や外タレに関わらずアイドルやPOPSに興味を持った事はなかったんですが、進化したw-inds.を10年ぶりくらいに見た時はイナズマが走ったように衝撃を受けたのをよく覚えています。彼らの発言やブログから、いかに歌とダンスを愛してやまないか、さらに向上するための努力はまったく惜しまないという意識などなどが感じられ、本当に尊敬する3人です。

おっっっと、w-inds.についてはこのくらいにしないと、とまらなくなってしまいます・・・ ^^;



バレエの公演を一緒に観ていたお友達家族の中学1年生の息子さんも、久しぶりに会ったら当たり前ですがもう小学生ではありませんでした。ついこの間まで、可愛らしい男の子だったのが、今はパパの背に追いつく勢いです。



我が家の息子くんもこの夏には私の背を超え、気がついたら少し体つきがガッシリして来たような・・・

あっという間に大人になってしまうような気がして、この頃なぜか可愛く思えるようになった私です。

まだもう少し、一緒に子供時代を楽しませてちょうだいね☆














ご訪問ありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。