スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聞く」ということ

インテリアコーディネーターという仕事をしていて、この頃すごく人の話を「聞く」ということの大切さをつくづく考えさせられます。

私がこの仕事をしているのはもちろんインテリアが大好きだからですが、たくさんの人に自分のお部屋を作っていくプロセスを楽しんで欲しい!という気持ちの方が強いかもしれません。

家具やカーテンとの“運命の出会い”なんて言ったら大げさかもしれませんが、本当にビビビっとくるような瞬間があったり、組み合わせやレイアウトにものすごく頭を悩ましたり、自分の生活スタイルや本当に大事に思っている時間やモノときちんと向き合ってみたり・・・

一生のなかで、新居を構えることってなかなか頻繁にあることではありませんよね。
せっかくインテリアを新しくするチャンス、絶対楽しんでほしいと思い、そのお手伝いができれば本当に幸せと思ってこの仕事をしています。





最近、そのお手伝いをするためには「話を聞く」ということが要な部分であることがわかってきました。もちろん今までもお客様の話は聞いていた“つもり”でしたが・・・


本格的にフリーになって実はまだ3年くらい。
(インテリアに関わってからは10年以上ですが・・・)
経験の浅い分、プロとして接する上で、こちらからの提案やアドバイスはキッチリしなければ!という思いが多分強かったと思います。



でも本当に大切なことって、結構お客様自身気がついていないことが多いようです。ヒアリングの中でうかがうお話も、私達が知りたい情報のほんの一部であるということも・・・


つまり、「お客様が言いたくて話していること」と、「お客様に本当によい提案やアドバイスをするために私達が知っておくべきこと」って、実は同じでないんですね。



いくつかの失敗を繰り返し、最近このことがよくわかってきました。




そんな思いから読んでみて、すごくためになった本です↓

0.jpg


プロカウンセラーの聞く技術
東山紘久 著





人の話を聞くプロであるカウンセラーの「聞く」という技術は、やはり自分たちが今までただ漫然とやっていたことと違うというのがよくわかりました。

ここでは「必要な情報を聞き出す技術」ではなく、相手が主体的に話すことを「傾聴」する技術のことが書かれています。どちらかというと聞き出すテクニックが知りたくて読み始めたのですが、読むうちに「聞く」ことについて、今までの認識が少し変わった感覚になりました。


接客の仕事だけでなく、夫婦、親子、友人関係、どれにおいても、人の話を「聞く」ということは、相手をより理解する上で必要なことですし、それが相手の信頼や安心、自己重要感につながるんですね。

本の中で「聞き上手に上下関係なし」とあります。

以前に受けたアドラー心理学を応用した育児セミナーでも、やはり子供の話を聞く→子供の気持ちを受け止めるということがいかに大切か、上下関係ではなく横の関係を築くことがいかに大切かということが繰り返し言われていました。


仕事でお客様の話を聞くということは聞き出すテクニックだと思っていましたが、もしかしたらお客様自身が気がついていない大切なことをお客様と一緒に探り当てるには、「聞き出す」という聞き方ではできないのかもしれないなあと、思うこの頃・・・


う〜ん、まだまだ勉強は続きます・・・





ポチッと応援よろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

春一番♪

ようやく春一番の風が舞ったというニュース、長い冬からうれしい春がちらりとのぞき始めましたね!春は新しい門出、出会いの季節ですね・・・



昨日は息子の小学校で、卒業生を祝う会というイベントがありました。

卒業式の前に実行委員の保護者の方が企画主催の会で、6年生が6年間を振り返った劇をしたり、スライドショー、保護者からの歌のプレゼントがあったりなど、子供も親もいっしょに小学校の6年間を振り返ることができた心暖まる会となりました。

息子のものすっごい寝グセが気になりつつも、楽しませていただきました〜♪




さて、春は心機一転、環境の変わる方も多いと思いますが、自らちょっと変化をつけてモチベーションをあげていくのにもよい季節ですよね☆


最近、現在お住まいのお部屋についてのインテリア相談について、続けてのご依頼を受けました。

実は現居のコーディネートは今までほとんど受けてこなかった分野ですが、これからは少しずつそのような相談にも対応していこうとちょうど思ってたところ・・・

このタイミングに飛び込んでくる、依頼・・・


これって、私もしかして・・・引き寄せている???


プランシーと

せっせとプランシートを作りながら、そんなことが頭をよぎります。













プランシートがんばったね!と思ってくださった方は、
ポチッとよろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

パワフルな異業種のお友達たち・・・

昨日は、異業種交流会に参加してきました〜
なんて書くととてもビジネスっぽい響きですが、見た目普段のランチです ^^;


でも、集まったのはまさしく異業種で活躍されている素敵女子達・・・パーソナルスタイリストやライフオーガナイザーの方達です  この前のブログで、私の仕事や方向性についてちょっと相談に乗ってもらっているお友達って、実は彼女達のことです。




去年くらいからインテリアコーディネーターの仕事について、ちょっと考えてきたことがあります。

「家具をどこで買ったらいいかわからなくて、とりあえずのお店で買っちゃった・・・

お友達から時々こんな話しを聞くと、「その前に気軽に相談してくれればいいのに〜」なんて思いつつ、やっぱりこのインテリアコーディネーターっていう肩書きって、“お気軽”には相談しにくい響きがあるのかなって思っていました。それが知り合いでなければ、なおさらですよね。



でも、何も新居の準備やリフォームを考えている人ばかりがインテリアコーディネーターを必要としているのではなく、“ 今住んでいるこの部屋を、もうちょっと+アルファで素敵に変えたい”って人すっごく多いと思うんです。


なんて、そんなことを去年からずっとモヤモヤ考えていたのですが、そんな時に出会ったのが上の素敵女子達
彼女達から、パワフルで前向きなパワーと具体的なアドバイスをたくさん受けつつ、少しずつ私のやりたいこと、やるべきこと、点と点だったものがひとつの線となってきたようです。


ここに書けるのはここまでですが、でも、いつかきちんとその全貌をご紹介できる日が来ると願って。いやいや、マイプロジェクト、必ず実現させますので、お楽しみに♪























頑張っているね!と思ってくださった方は、
ポチッとよろしくお願いします ^^/
  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:まーじい
主人と子供2人とカメ一匹の家族。おととしの春から始めたカルトナージュにいまだぞっこん中。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。